お役立ち情報

お気に入り登録済み物件

favorite

お役立ち情報

<?= $school; ?>特集|関西学生マンションセンター

営業時間:午前9:00から年中無休 (年末年始除く)

ホーム > お役立ち情報 > 先輩のお宅訪問 > 総合文化学院 Sさん

先輩のお宅訪問

総合文化学院 Sさん

台湾出身のSさん。近畿大学大学院で総合文化研究科を専攻され、現代文学を勉強されておられます。お部屋は広々の1DK。しかもルーフバルコニーもとても広く、一目でこのお部屋に決められたそうです。将来の夢は博士になる事。日本語はまだまだ話すのが難しいと言われていましたが、大変お上手で大阪で遊びに行った場所や台湾料理等のお話しでとても盛り上がりました。そんな気さくなSさんのお宅訪問です。

お部屋の様子

家具は全部無印良品で揃えました。布団はピンク、カーテンはこげ茶色で統一しました。テレビは見ないので置いてません。

ダイニングキッチンです。赤色のキッチンが印象的です。IHシステムキッチンなので、片づけや掃除も楽々です。

洋室の扉です。左手のドアを開けると玄関です。とても綺麗でとても広く全てが良かったのでここに決めました。

普段の部屋での過ごし方

家族からのプレゼントのぬいぐるみを飾っています。左のくまは妹からです。『For sister』と書いたプレートを持っています。

料理する時はこのエプロンを付けます。野菜入りのラーメンや野菜炒め等をよく作ります。

台湾から持ってきた調味料です。日本のご飯も美味しいですけど、時々、台湾料理が食べたくなりますね。

部屋ではテレビを見ない変わりに、タブレットで本を読みます。学校でも様々な国の文学を学んでいるので読書は勉強になります。ベッドの上にこうやって座って読むのがリラックスできます。

この広いルーフバルコニー、とても羨ましかったです。Sさんはお洗濯しかしないですと言われていましたね。私だったらここにテーブルとイスを置いてくつろぎたいですとお話しすると『日焼けが気になるので・・・』と言われておられました(笑)(取材I談)

一問一答

具体的にいつごろからお部屋探しを始めましたか?何部屋内覧されましたか?
入学の1か月前ぐらいから。5部屋。
アルバイトはしていますか?
していません。中国語を勉強したい人に中国語と台湾の事を教えたいです。
将来の夢またはなりたい職業はありますか?
博士になる。
お部屋探しで苦労した点は?
日本の部屋に関する色んな事が分からなかった。日本語を話すのも難しいです。
お部屋探し中に心配や不安に思った事はありましたか?
学校から遠いか、家や周辺は安全かどうか。
引越しで一番最初に購入したものは?
家電、デスク

お部屋の間取り

最寄駅:近鉄大阪線「長瀬駅」より徒歩8分
間取りと広さ:1DK 27.91m²
お家賃:55,000円
管理費:4,000円
築年数:2007年3月
設備:バストイレセパレート、室内洗濯機置場、独立洗面台、駐輪場、シャンプードレッサー、バイク置場、オートロック、光インターネット、防犯カメラ、宅配ボックス、2口コンロ


お電話でのお問合せ
営業時間:午前9:00から年中無休 (年末年始除く)

WEBサイトからのお問合せ
24時間受付中!

emailお問合せはこちらから